全国の不動産屋さんが送る「すべらない話」

普段自分達のお店では言えないことや、裏話、秘話等ドシドシ公開される?予定です。(笑)ご期待下さい!

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 続・中古物件の取引事情+住宅ローン減税効果 | main | 盛り上がり曲線! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| - | | - | - | -
売却依頼
こんにちは!サミーです。

ジメジメとうっとうしい天気が続きますね。

私が最近すごく苦労させられる中古マンションの売却を依頼して頂く時にまつわる話しをさせて頂きます。

特にマンションに住んでおられると「○○マンション限定で購入を検討されているお客様がおられます、ご売却の予定があるお客様はぜひ当社にお声を掛けて下さい」といったチラシがポストに投函されています。

中には「現在❐❐市にお住まいの公務員の方で実家が同町内に有りぜひこのマンションに住みたいというお客様がおられます」とかいかにもすぐに買ってくれそうな具体的なお客様がおられるようなチラシの文章もあります。

これって「本当にそんな話しがある場合」と「作文」の場合があります。

某大手仲介業者の営業マンと話すと別の大手仲介業者△△では社内で「作文」の発表会があり、いかにも買ってくれるお客様がいるような文章を競って「作文」しているとの事。

こういった現況に「信じて売却を依頼するお客様」もおられれば、こんなお話しも最近ありました。

下記、私のお客様から聞いた話しです。

どこの業者に任そうか?と考えて、具体的に買ってくれそうなお客さまの事が投函チラシに書かれていた××社に電話するとすぐにお客様を連れて来てくれて案内をしてくれました。

その購入希望者さんは「いいですね!」「綺麗ですね♪」と好印象のフレーズを何度も言ったそうです。

それが逆に怪しくてその購入希望者に思い切って、こう聞いたそうです。

お客様「どこかでお会いしませんでしたか?ご近所にお住まいですか?」

購入希望者様「・・・いえ、近くではありません。」

その後、購入希望者は全然顔を見せなかったそうです。

このお客様は「さくら」だと判断されました。

このお客様のような言動は大胆で私も驚きましたが、それほどどの業者に売却依頼を任せればよいのかわからないのが実情なのではないでしょうか?

この「すべらないブログ」のメンバーは真面目にお客様と接している者ばかりです。

是非一度、ご相談からさせて下さい!

by サミー



上記バナーはリンクフリーです。是非色々な所にお貼りください。
 

関東の業者さん達の素晴らしい共同ブログです。リンク済みですので是非ご覧ください。

拍手する
| サミー編 | 16:29 | comments(3) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
拍手する
| - | 16:29 | - | - | -
サミー様

イマドキこんな業者がいるんですね(笑)

また色々情報交換させてください。
| ラッキーマン | 2009/07/04 7:37 PM |
ここまで大胆な行動をとらないとわからないという事は、ここまで出来ない方はこんな業者に売却依頼をする可能性が相応にあるという事になります。恐ろしい話しです。
| サミー | 2009/07/05 10:06 AM |
サミー様

「作文」や「さくら」を使ってまで
特定のマンションを買い取ろうとする
不動産屋さんの理由ってなんなんでしょうね?

| 初見 | 2010/02/17 10:29 PM |









http://k-suberanai.jugem.jp/trackback/40
このページの先頭へ